​©ARCADE Art Spaces & Studios  - all rights reserved  

沖縄県沖縄市中央1-2-3-2F​  

098-989-7176

沖縄 ー 幼児・子供向けの習い事、お稽古事
(絵画教室・造形教室・美術 教室)

新型コロナウイルス感染症に関する今後の授業の対応について

                                令和2年2月29日

 
 

新型コロナウイルスについて、国内外で感染が拡大しており、ご存知のとおり政府機関やマスコミより様々な情報が発信されています。それらの情報を踏まえ、沖縄こども美術教室では以下の対応を実施し、3月は通常営業をいたします。

また、3月は小中高校休校中ということもあり、健康なお子さまたちの心のよりどころ、不安な思いやストレスを含む感情のアウトプット、リフレッシュの場となるよう努めてまいります。奇しくも日常の中での美術の役割・必要性を、切実に感じる機会となりました。ご自宅で使用し楽しんでいただけそうな画材の無料貸し出しや、希望者には自主制作の提案もできるよう現在準備を進めています。
 

また、体調のすぐれないお子さまは受講を控えていただき、ご自宅にて療養していただきますよう、ご協力お願いいたします。4月や5月・6月、月を跨いでの振替受講を受け付けますので、どうぞご安心ください。

 

ご理解ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

アーケイド(沖縄 こども美術教室) 

代表 平岡昌也

1. 予防措置の実施

〔講師の対応〕

●出勤前に各自が必ず検温し、発熱等の風邪の症状が見られる場合は、出勤を停止します。

●出勤時及びその他外出から戻った際の入念な手洗い、消毒を心掛けます。

●更に、授業前のミーティングにて講師の健康状態のチェックを行います。

●授業の際、マスク着用する場合があります。予めご了承願います。

 

〔美術教室での対応〕

●生徒が教室に入る際、原則、手洗い・消毒スプレーを行うよう指導を行います。

●生徒の体調面の変化に気を配り、異変の兆候が見られたときには迅速にご家庭に連絡いたします。

●適切な環境の保持の為、教室の定期的な換気を実施いたします。

 

一般的な感染症対策について(厚生労働省・参照ページ)

※手洗いについて(厚生労働省・参照ページ)

 

2. ご協力のお願い

★1:受講中に咳やくしゃみをする場合は、ティッシュやハンカチなどで口・鼻を覆うなど、咳エチケットの励行をお願いいたします。

咳エチケットについて(厚生労働省・参照ページ)

★2:ご家庭にて、受講前にお子さまの体調チェックをお願いいたします。発熱がある場合や体調不良、咳がとまらない症状の場合には、受講をお控えください。

 

 

<今後、感染が拡大した場合には、政府または行政機関からの要請に従い、休校を含む必要な措置をとることがありますのでご承知ください。>